檜枝岐の由来は、観光業が栄える前に林業が主な産業であった時代、まげ輪っぱに使用される木材の上質なネズコ(クロベ=黒檜ともいう)が採れたため、その名残として現代でも頭文字に旧文字の「檜」の漢字が使用されております。

また、当館前の国道352号線は、古くから旧沼田街道として人々の行き来があり、すぐ近くに「口留番所」という関所がございました。

当時、当館は馬に乗っていらした際の宿場であり、宿の由来は、この関所のかぎを扱っていたため「かぎや旅館」という屋号であったと言い伝えられております。

尾瀬檜枝岐温泉かぎや旅館のホームページにお越しいただき有難うございます。

春は山菜採り、夏は尾瀬や檜枝岐村内のガイド、秋はキノコ採り、冬はスノーシューをやっています。

フェイスブックやツイッターでも旬の情報をお知らせしておりますので、ご旅行の下調べにどうぞご覧ください。

ご旅行の際にご不明な点などございましたら、私までお気軽にご相談ください!

かぎや旅館からのお知らせ

2018.12.12
休館日のお知らせNew

来週17日(月)~20日(木)の期間中、食堂の内装工事に伴い休館となります。
ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願い致します。

2018.11.25
冬期営業のご案内

当館の営業は通年営業ですが、ご予約の際は下記の点にご注意ください。

①12月~3月までの期間は、積雪の多さにより駐車場の停車台数に限りがございます。

②屋根の雪の重みにより、障子や襖が開かなくなることもあり、使用できる客室が7部屋位の為、お部屋に限りがございます。

③1名様のご利用は他のお客様のご予約がない場合はお断りする場合もございます。

④今期より12月~3月の期間中、昨今の燃料費の高騰によりご宿泊料金以外にお一人様540円(一泊)の暖房費がかかります。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

2018.11.01
平成30年11月~平成31年4月会津バス時刻表

本日より会津バスの冬季時刻表に変更になりました。

夏季のシーズンよりも本数が少なくなっておりますので、ご利用のお客様はご確認の上ご利用くださいませ。

詳細はこちら

檜枝岐温泉 かぎや旅館

〒967-0521 福島県南会津郡桧枝岐村居平679

TEL.0241-75-2014 / FAX.0241-75-2271